スポンサード リンク

2007年12月30日

きそふくしまスキー場

とうとう、きそふくしまスキー場がオープンしました。

予定通りスキー場が22日にオープンということ。

前日の夜にきそふくしま入りしました。


ゲレンデは雪がまだまだのところもありますが、Aコースが滑られるだけでも、助かります。これから、徐々に他のコースも滑られるでしょう。

お客さんが少なく、リフト待ちはなし。のびのび滑られるかな?

個人的には、今年は、大回りが上達したいです。

でも、体力がなく、一日滑ると足がガクガク・・・。私より年長のみなさんの方が元気なのには、いつも感心します。がんばらねば。



木曽エリア唯一のスキーオンリーゲレンデということで、熱烈なファンが集まるきそふくしま。全長4,560mのロングダウンヒルは、360度見渡せる最高のロケーションが楽しめ、クセになること間違いなしだ!初心者は第1トリプルリフトを使えば2.5kmの初心者コース、初級者から上級者は第2クワッド、第3ペアを使って、木曽御岳山の大ロケーションを満喫しながらスキー三昧。ちびっ子やファミリーには休憩ルーム完備のウインキーパークと、ファミリーからシニア、ビギナーまであらゆる世代までスキーを楽しむことができます。



アクセス
中央道 伊那ICより国道19号、361号 42.0km、45分

駐車場
合計収容台数 / 1300台

最寄駅:JR中央線 木曽福島駅
駅より約15km。タクシーで約15分、おんたけ交通バスで約25分。


○スキー場のサイトより引用

長野県内でも数少ない“スキーヤーオンリー”きそふくしまスキー場。
今シーズンのテーマは『スキー健康宣言』。
   --スキーで健康に !!--
長野県の豊かな自然、澄み切った新鮮な空気、白銀のゲレンデの中に身をおいてスキーを思いっきり楽しむ。ここには日常にはない世界を体感できる事はもちろん、心身の癒しを十分もたらしてくれます。また、高地のスキー運動は心肺機能を高め、心身のリラクゼーションに大変効果があります。

posted by スノボー禁止だよ。 at 18:01| Comment(0) | TrackBack(0) | スノボ禁止のスキー場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ナスパ・スキーガーデン

ホテルニューオータニ付設のスキー場で、現在でも数少ないスノボー禁止のスキー場だ。
そのせいか家族連れが多い。
スノボーがいないので子供が安心できるからだろう。
どこかのHPに書いてあった「ナスパのお客さんは医者の家族が多い」と。
初心者に優しいスキー場というイメージもあって、頻繁に利用した。

来年初のスキーは湯沢のナスパです。新ゆざわ荘に泊まります。



NASPAスキーガーデン
ナスパスキーガーデン

〒949-6101 新潟県湯沢町湯沢2117-9

オープン期間:2007年12月22日〜2008年4月6日
料金:1日券(8:00〜17:00) 大人(中学生以上)4000円、子ども(小学生・幼児)・シニア(55歳以上)3000円
問い合わせ先:NASPAスキーガーデン 025-780-6888
アクセス: JR上越線「越後湯沢駅」西口から無料シャトルバス約3分、または関越自動車道「湯沢IC」から車約5分


○スキー場サイトより引用

今シーズンオープンしたスポーツショップ「シュプール」では、
ゴーグル、グローブ、ウェア等のスキー用品から小物、お土産まで取り揃えております。
お子さま用の雪遊びグッズやスノーブーツ16cm〜19cm、ピングーの手袋、帽子等もご用意しておりますので、雪遊びもできます。

日帰りでもご利用いただけますので、アフタースキーは男女各250坪の温泉でゆっくりお寛ぎください。泉質は弱アルカリ性単純温泉で、美人の湯としても知られております。

posted by スノボー禁止だよ。 at 12:12| Comment(0) | TrackBack(0) | スノボ禁止のスキー場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ブランシュたかやまスキー場

久しぶりにスキーです
長野県の「ブランシュたかやまスキー場」に行って来ました
子供たちは上達するのが早いね〜
そのうち、置いていかれちゃうかも
リフトにも上手に乗れるようになったね


夕方の林間コースはとても寂しい
スキー場は日が落ちるのが早いね
日帰りスキーは夕方になると疲れが出てくるなぁ〜


帰りに近くの温泉に寄りました
平日だったから女湯は貸切〜
思わず露天風呂を携帯で撮影しちゃいました
長野の露天風呂は内湯でしっかり温まらないと寒いよ〜



年末なのに大掃除も新年の準備もやってない
でも、スキーに行けてよかった
たまにはバレー以外で楽しまなくちゃ


ブランシュたかやま所在地:長野県小県郡長和町大門鷹山
アクセス:中央道 諏訪IC国道20・152号・県道155号 31.8km、48分...
ゲレンデ概要:コース8本 / リフト5本


東京からブランシュまでの直通バス(白樺湖ロイヤルヒル/車山高原/エコーバレー経由)が運行

高速道路
諏訪IC、岡谷ICから40分、佐久IC利用で北関東方面からもスムースアクセス!
中京方面からは岡谷ICがとても便利。国道バイパスが開通して、渋滞知らずのらくらくアクセス。



○スキー場ホームページより引用

『信州最大級のスキーヤーオンリーゲレンデ
スキーヤーオンリーの安心・安全・快適ゲレンデ!ファミリーからシニアまで、初心者からエキスパートスキーヤーまで思う存分「スキーをお楽しみください!」 運動特性やターン弧がスキーと異なるスノーボーダー不在の「スキーヤーだけの銀世界。」 
ブランシュたかやまスキーリゾートはソフト&ハードとも常に ワンランク上 を目指しています。』

posted by スノボー禁止だよ。 at 11:34| Comment(0) | TrackBack(0) | スノボ禁止のスキー場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
最近の記事
『スノボー禁止が一番♪』はideanによる情報収集に基づいています。 情報の品質については万全を期しておりますが、ご利用になられる際は各スキー場までご確認ください。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。